サーバー移転代行サービスのご案内

ラッコサーバーでは、他社からラッコサーバーへのサーバー移転代行サービスを提供しています。この記事では、サービスの内容とご利用手順を説明します。

こんな方におすすめ
  • サーバーの移転経験がなく、やり方が分からない
  • スムーズに移行できるか不安
  • 移行作業の手間を省きたい

サーバー移転代行ならサーバー3カ月無料・ドメイン移管費用無料(上限10,000円)でお得!

サーバー移転代行サービスのご案内

サービス概要

  • 依頼者様からドメイン、サーバー等のID/パスワード情報をお預かりします。
  • 依頼者様に代わりサイトコンテンツの移行(メール設定・SSL設定含む)を実施。
    ご希望の場合はドメイン移管(移管先のドメイン管理会社はラッコドメイン固定)も代行します。※ConoHa WINGパック契約のドメインは契約期間中の移管ができません。
  • 依頼者様のラッコIDへ、サーバー契約を移動する形で納品します。
  • 移行期間の目安は3日~1週間(ドメイン移管含む場合は~2週間)です。

ご利用条件

WordPress等の一般的なCMS(決済システムや独自のプログラムを組んでいるなど複雑な構成のサイトを除く)や静的HTMLサイト(Siriusで作成されたサイトなど)であればご利用可能です。

WordPress以外のブログをWordPress化する

無料ブログ(はてなブログ、Livedoorブログ等)やMovableType、SiriusサイトのWordPress化代行はこちらをご覧ください。

ご利用料金

  • 1サイトにつき16,500円

※事前にラッコポイントでのお支払いが必要です。

サーバー新規契約3カ月無料

ドメイン移管費無料(上限10,000円。超過する場合は差額が料金に加算されます。移管費用は ドメイン価格 | ラッコドメインをご参照ください。)

※サイト規模・構築環境によっては追加料金がかかる可能性がございます

STEP.1
お申込み

お問い合わせから移行代行サービスのご利用意思をご連絡ください。

【ラッコサーバーお問い合わせ】

STEP.2
ヒアリングシートのご案内

依頼者様にヒアリングシートのご案内をいたします。

※ヒアリングにはGoogleスプレッドシートを利用します。

STEP.3
ラッコポイントの購入・ヒアリングシートの記入
  • 依頼者様のラッコIDで料金分のラッコポイントをご購入頂きます。
  • ヒアリングシートへ移行に必要なログイン情報等をご記入頂きます。
STEP.4
移行作業

ラッコサーバーへの移行を行います。

STEP.5
移行完了

依頼者様のラッコIDへ、サーバー契約を移動する形で納品します。

※ラッコドメインへの移管をご依頼の場合は、ドメイン契約も移動します。

ご注意点

保証対象

  • サイトコンテンツの移行先での正しい表示をサービス対象としています。
  • WordPressにおけるプラグイン・テーマ、その他独自のプログラム等は、可能な限り正常に動作するよう対応いたしますが、動作保証の対象外とさせていただきます。

バックアップデータの削除

  • 移行をスムーズに進めるため、『BackWPup』などのWordPressの自動バックアッププラグインを導入している場合は、事前に不要なバックアップデータを削除いただくようお願いいたします。

WordPress本体・プラグイン・テーマの最新化

  • WordPress本体、プラグインおよびテーマのバージョンは可能な限り事前に更新(最新化)しておくようお願いいたします。※更新に伴う不具合が起こった時のために、バックアップを取ってから行うことをおすすめいたします。
  • プラグイン互換などの問題で更新できない事情がある場合はお知らせください。

移行期間中のサイト更新

  • 移行期間中(移行元のデータ抽出後、移行先へのデータ設置・切り替えが完了するまでの間)、記事投稿・更新等の変更はお控え頂きます。※サイトへのアクセスは可能です
  • 更新停止が必要な期間は通常1日~3日程度ですが、こちらのタイミングについてご希望がある場合はご相談ください。

サーバー移転代行のお申込み