無料独自SSLのご利用方法(SSL証明書認証処理の起動方法)

ラッコサーバーでは、無料独自SSLが標準で設定されるため、作業は必要ありません。

ネームサーバー情報変更時点から、通常は数分~1時間程度で反映されます。
ただ場合によっては最大24時間程度かかることがございますので、お急ぎの場合は手動でSSL証明書の認証処理を起動してください。

無料独自SSLの認証処理を起動する手順

STEP.1
cPanelの「SSL/TLS Status」にアクセス

サーバー契約一覧より、対象サーバーの操作欄をクリックし、「SSL/TLS Status(AutoSSL)」を選択します。
STEP.3
Run AutoSSLをクリック

「Run AutoSSL」をクリックすると、本サーバーに設定されているドメインのSSL証明書の認証処理が開始されます。

SSL化するドメインを選択する

ドメイン名横のチェックボックスをチェックすると、処理対象のドメインを絞ることもできます。
ドメイン設定が多い場合に、特定のドメインだけ早期にSSLを有効にしたい場合におすすめです。
STEP.4
画面更新
画面が自動で更新され、赤の鍵マークが緑に変わったらSSL有効化完了です。