IPアドレスがブロックされた場合の対処方法

ラッコサーバーでは、AIを使用した次世代セキュリティ機能「Imunify360」を導入しています。

サーバーに対する様々な攻撃からWebサイトを保護する機能ですが、下記のような操作を行った場合にAIがサーバへの攻撃と判断し、アクセスをブロックしてしまう可能性がございます。

  • WordPress管理画面へのログイン連続失敗
  • FTPログインの連続失敗
  • 複数のIPアドレスからの同時セッション

サイトアクセス時にImunify360によるreCAPTCHA(ロボットによる不正アクセスかどうかを判断する機能)が表示された場合は、画面指示に従うことでブロックの解除が可能です。

Imnunify360によるブロックが行われている可能性がある場合は弊社にてIPアドレス制限の調整を行わせていただきますので、一度お問い合わせください。