ラッコインフラ連携とは?

ラッコマーケットおよびラッコM&Aでは、ラッコサーバー・ラッコドメインで構成されたWEBサイトを他のラッコIDユーザーへ即時譲渡できるシステムを提供しています。

対象サイトのサーバー・ドメイン契約と、ラッコマーケット(またはラッコM&A)とのシステム連携を行うことを「ラッコインフラ連携」と表現しています。

ラッコインフラとは
下記全ての条件を満たすWEBサイトの構成を「ラッコインフラ」と表現しています。

ラッコインフラ連携の利用条件

ラッコインフラ連携を行うには下記の条件を満たしている必要があります。

  • サーバー契約が下記の条件を満たすこと
    • サーバーに対し、譲渡対象のドメインのみが設定されていること
    • 本契約の有効期限内である(お試し契約でない)
    • 解約処理中でない
  • ドメイン契約が下記の条件を満たすこと

ラッコインフラ連携を行うとどうなる?

ラッコインフラ連携を行うと、「サーバー情報の確認」「メモ編集」「有効期限更新」「自動更新設定」以外のサーバー操作ができなくなります。これらの操作が必要な場合は、ラッコインフラ連携の解除を行ってください。

ラッコマーケットでサイト出品中の場合
ラッコマーケットでのサイト出品にはラッコインフラ連携が必須です。連携解除を行うには出品取り下げを行う必要があります。取り下げ後、7日間は再出品できない・30日間はサーバー契約移動ができないためご注意ください。